感染症対策について


◉当スクールでは、以下のように、レッスンの前・中・後での対策が重要と考えています。

 

前:スタジオにウィルスを持ち込まない

中:スタジオ内でのウィルス排出量と吸引量を減少させる

後:帰宅後の手洗い/うがいの徹底

 

以上に主眼を置き、可能な限り、感染の可能性を低くすることに努めております。

 

皆様におかれましても、以下の内容をご確認ください。

 

<スタジオにウィルスを持ち込まない対策>

 

◉体調確認フォームの返信と時間厳守の徹底をよろしくお願いいたします。

*レッスン開始1時間前までには必ず!

*返答後、状況が変わるようであれば、再度フォームにて回答してください。

*こちらは、インストラクターの方も徹底してください。

*体調の異常をされた方の中で、症状がコロナの可能性を否定できない方には、レッスンお休みを促すメッセージが送られるようになっています。

 

◉スタジオに来る前の手洗い/うがいの徹底

 

 

<スタジオ内でのウィルス排出量と吸引量の減少>

 

◉マスクの徹底&水分補給(特にイントラの皆様へのお願い)

⇨イントラはもちろんのこと、生徒さんへも徹底促しをお願いいたします。

⇨こまめに休憩を入れて水分を補給するようにしてください。口腔内の清浄化。

⇨マスクを忘れた場合は、スタジオにあるのでそれを使ってください。

 

<帰宅後の対策>

◉うがい・手洗いの徹底(全員)

⇨スタジオへ来る前、帰宅後など。

*こちらは各自でお願いいたします。

*スタジオで行う場合は、密にならないよう注意してください。

*イントラやスタジオ側での促しは、業務効率化のため実施しません。

何卒、ご了承ください。

 

◉換気の徹底(イントラの皆様へお願い)

⇨サーキュレーターを「攪拌モード」にして、攪拌し、呼吸1回ごとのウィルス吸引量を減少させます。

⇨15分に1回は、スタジオ窓、スタジオ内側ドア、スタジオ外側ドアを開けて換気を3〜5分行ってください。

 

◉ドアノブの消毒(イントラの皆様へお願い)

 

特に、マスクと手洗い・うがいは必ず徹底をお願いいたします。

 

以上よろしくお願いいたします。